The SandboxとVoxoDeusがコラボレーション!

最終更新日

The SandboxとVoxoDeusは、VoxoDeusが提供する6313キャラクターをThe Sandbox内に実装するとともに、共同マーケティングを行います。

Voxos(VoxoDeus NFTキャラクター)は、Robotからこの世のものと思えないAscendiiまでの5種の種族、4つの派閥、3つのレアリティが存在する世界、Cypherverseをベースにしています。

また、6313体のユニークなVoxosは、あらゆる角度から見ることができ、ズームイン/ズームアウトも可能で、サウンド付きのカスタム3D背景も可能です。これらの機能により、VoxoDeusはThe Sandboxに完璧にフィットしました。

VoxoDeus NFTのオーナーは、The Sandboxで自分のVoxosとしてプレイできるようになります。

今回の提携により、VoxoDeusの所有者は、自分のキャラクターをThe Sandboxに持ち込むことができます。将来的には、VoxoDeus Landの構築を検討しています。自分のVoxoにお気に入りの武器や装備をつけて、Cypherverseへの冒険に出かけるが可能になる日がくるかもしれません。

まずは、32種類のVoxoDeusをThe Sandboxで実装致します。

【NFT、次のトレンド】
2DのNFTは、次のステップとして3DのNFT、特にコレクターズアイテムに参入します。VoxoDeusのような3DインタラクティブNFTは、メタヴァースの体験を次のレベルに引き上げることを目指しています。これがThe Sandboxコミュニティにとってどのような意味を持つのか、ご紹介します。 5月10日までに作成されたすべてのVoxoは、The SandboxのVoxoアバターに加えて、専用のVoxoCube NFTを請求することができます。

VoxoDeusは現在、OpenSeaでプレセールキャンペーンを行っています。プレセールの期間は5月10日までです。2021年5月10日までに鋳造されたVoxoは、The Sandboxで鋳造者のオリジナルVoxoCubeの複製を受け取ることができます。つまり、1つの価格で2つのNFTを手に入れることができるのです。無料のVoxoCubeNFTを受け取るためには、はThe Sandboxインターフェース内で請求する必要があります。