METAMASK

‌※The Sandboxの無料サインアップには、事前にウォレットを作成し、接続する必要があります。日本の方へは、Metamaskを推奨しています。

注)新規ウォレットを作成を選択された方はシードフレーズを記録しておく必要があります。必ず、メモとして、保管をしてください。このシードフレーズを無くすとウォレットのリカバリーができなくなります。英単語のスペルも必ず確認してください。パスワードのリカバリーはメールで行うことはできません。シードフレーズのみでウォレットのリカバリーができます。このキーフレーズは安全に保管し、誰とも共有しないでください。パスワードとキーワードを無くすとMetamaskの口座にアクセスできなくなります。

【ウォレットの作成】
The SandboxではMetamask(メタマスク)を推奨しております。Metamaskをインストールするには、まず、口座開設時 https://metamask.io のサイトへいき、「Download Now」をクリックします。

対応ブラウザー:Google Chrome、Firefox、Brave、Microsoft Edge

下記の画面にて、Getをクリックして、Metamaskの拡張機能を追加してください。

新しく口座を開設される方は、右の「セットアップを始めましょう」を選択してください。

注)「ウォレットの作成」を選択された方はシードフレーズを記録しておく必要があります。必ず、メモとして、保管をしてください。このシードフレーズを無くすとウォレットのリカバリーができなくなります。英単語のスペルも必ず確認してください。パスワードのリカバリーはメールで行うことはできません。シードフレーズのみでウォレットのリカバリーができます。このキーフレーズは安全に保管し、誰とも共有しないでください。パスワードとキーワードを無くすとMetamaskの口座にアクセスできなくなります。

次にパスワードを作成します。パスワードを作成し、利用規約の内容に同意した場合のみ、「作成ボタン」をクリックしパスワードの作成を完了してください。

【MetaMaskウォレットにSANDトークンを追加する方法】
1) MetaMaskウォレットで、「トークンの追加」ボタンをクリックします。
2) 「カスタムトークン」タブをクリックします。
3) 「Token Contract Address」に、以下のSANDのアドレスを貼り付けます。
0x3845badAde8e6dFF049820680d1F14bD3903a5d0
4) “Next “をクリックします。
5) 最後に「Add Tokens」をクリックします。