The SandboxがDesign Eggと提携し、Pat a Pat Comoがメタバースに登場。

The SandboxがDesign Eggと提携し、Pat a Pat Comoがメタバースに登場。
  • Comoの世界の可愛いキャラクターがメタバースに登場
  • 「COMO Tiny World」をはじめ、100個以上のNFTを開発
The SandboxがDesign Eggと提携し、Pat a Pat Comoがメタバースに登場。

この度、韓国のクリエイティブ・デジタル・コンテンツ企業であるDesign Eggと提携し、「Pat a Pat Como」のキャラクターをメタバースに登場させることになりました。

今回の提携により、The SandboxとDesign Eggは、魅力的なキャラクターによる想像力豊かな世界を目指した仮想空間「Como Tiny World」を構築し、100個以上のNFTを制作する予定です。

Como Tiny Worldでは、Como、Comi、Toto、Woobaなどのキャラクターやアイテムを使い、おもちゃのお城や水槽の中の海賊船など不思議な場所を探検し、アクションや謎解き、メタバースゲームを楽しめるコンテンツが用意します。

Pat a Pat Comoについて

「Pat a Pat Como」は、デジタルコンテンツ会社「Design Egg」のコンテンツです。「Pat a Pat Como」は、2021年に韓国コンテンツ大賞と文化体育部賞を受賞しています。国内外のチャンネルやOTTなどのメディアで放送され、YouTube登録者数230万人を誇る韓国を代表する子供に人気のIPです。

パートナーシップカテゴリの最新記事