The SandboxがLionsgateと提携し、映画の世界観をベースとしたメタバースを制作する

The SandboxがLionsgateと提携し、映画の世界観をベースとしたメタバースを制作する

『ヘルボーイ』など、複数の映画フランチャイズに基づいた体験、Action Cityを皮切りに複数の体験をリリースしていきます。

The SandboxがLionsgateと提携し、映画の世界観をベースとしたメタバースを制作する

世界的なコンテンツリーダーであるLionsgateとそのパートナーであるMillennium Mediaとの新たなパートナーシップにより、Action Cityを開発します。このLANDでは、LionsgateMillennium Mediaの人気アクション映画からボクセル化したキャラクターやアイテムが展開される予定です。

デジタル時代の企業にふさわしく、Lionsgateは大手映画・テレビスタジオとして初めてThe Sandboxに参入しました。今後、同スタジオの豊富なホラージャンルの映画をベースとした体験型のLANDも計画されています。
LionsgateのLANDでは、映画を題材にした体験をプレイでき、ファンにとって新しい関わり方を生み出します。Action Cityは、「ランボー」、「エクスペンダブルズ」、「ヘルボーイ」などの映画フランチャイズを題材にしてスタートします。

ティザートレーラーで少し覗いてみましょう


Action Cityで提供するすべてのコンテンツは、The Sandboxが掲げる「オリジナルと有名なキャラクターの両方と世界観を使用して、プレイヤーが独自の体験を創造できるようにする」という思想に則っています。ボクセルアイテムは、単なる小道具ではなく、メタバースにおけるユーザーの3D表現であるプレイヤーアバターに装備したり、プレイヤーが作成したオリジナル体験で使用したりすることができるアイテムとして、プレイヤーに実用性を提供する予定です。

パートナーシップカテゴリの最新記事