サインアップ

‌※The Sandboxの無料サインアップには、事前にウォレットを作成し、接続する必要があります。日本の方へは、Metamaskを推奨しています。

①公式サイトの右上にあるサインインのボタンをクリックします

※必ずMetamaskのアカウントを先に作成してください。

②メタマスクでのログインを選びます

③E-mailとニックネーム(ユーザー名)を入力します

※登録するE-mailとニックネームは、ログイン後のユーザーページで変更が可能です。
ウォレットアドレスは変更することができません。

④メタマスク内で署名を進めていきます

※メタマスクに複数のウォレットアドレスを登録している場合は、登録したいウォレットアドレスかどうかを必ず確認してください。ウォレットアドレスは後から変更ができません。

  ⑤「サインイン」のボタンの部分にユーザーアイコンがでます

⑥ユーザーアイコンを押し、メニューを開きます

ここから各メニューに進むことができます。
ログアウトをする場合はこちらの一番下の項目から行います。
再度ログインする場合は再度メタマスクとの署名が必要となります。

⑦プロフィール画面について

こちらでは個人情報と関連付けているウォレットの中身を確認することができます。

・アイコンやニックネーム(ユーザー名)、ウェブサイトなどの個人情報が表示されています(こちらは変更が可能です)
・マイウォレットでは、Ethereum上/polygon上のSANDトークンの所有数、ブロックチェーンをBridgeする工程がまとまっています。
・インベントリでは、自分のアバターやLAND(土地の部分)を所有しているか、制作・所有したLAND(データ部分)、制作・所有したアセット等を確認することができます。

⑧設定でプロフィールをカスタムする

こちらに入力する情報は、他のユーザーに公開されます。
ウェブサイトやSNSなど全体公開が可能な情報を設定してください。
アイコンマークを押すことで、お持ちの画像からプロフィール画像を設定できます。

ユーザー名以外を設定をしない状態でも、GameMakerやアルファシーズンをプレイすることは可能です。

⑨アバターをカスタムする

アバターの項目からは、GameMakerやアルファシーズンで使用するデフォルトのアバターのカスタムができます。
テンプレート以外にも、各パーツの組み合わせや色の変更などで、好みのアバターを制作してみましょう。